BOOKS AND MAGAZINES

タクシーの父 新倉文郎物語

著者
カテゴリ
出版年月日
2020/03/02
発売日
2020/03/02
ISBN
9784074417803
判型・ページ数
4-6 ・ 244ページ
定価
1,540円(税込)

この本へのお問い合わせ・感想

ネットショップで購入

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • HMV&BOOKS online
  • ヨドバシ.com

東京都拠点のハイヤー・タクシー事業を中心に営む大和自動車交通株式会社。東京地区のタクシー事業者としては、日本交通・帝都自動車交通・国際自動車とともに「東京四社営業委員会」を構成する大手事業者である。大和自動車交通は1939年、新倉文郎により創業。戦中・戦後のタクシー会社統廃合のなかで当時業界随一の大手にもなり、タクシー会社では数少ない東京証券取引所第二部に上場。現社長の就任以前は創業者一族(初代・文郎、二代目・尚文、三代目・能文と新倉家がオーナーに)が社長を務める。2019年度は創業80周年記念イヤーに。そんな大和自動車交通の礎を築いた創業者として、タクシーを近代的業界へと成長させた重要人物として、後世に語り継ぐべき、新倉文郎の人生を総まとめ。著者は三代目社長の妻であり、現・大和自動車交通の取締役でもある文筆家の新倉真由美。家族ならではの目線で新倉文郎の波乱の生涯をまとめた評伝本。

FAQ

ページトップへ