BOOKS AND MAGAZINES

必殺闇同心 上

著者
カテゴリ
出版年月日
2018/10/26
発売日
2018/10/26
ISBN
9784074309825
判型・ページ数
A5 ・ 232ページ
定価
1,100円(税込)

この本へのご意見・ご感想

ネットショップで購入

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • HMV&BOOKS online
  • ヨドバシ.com

『COMIC魂』誌での連載時に高い支持を集め、さらに別冊シリーズとしても好評だった『必殺闇同心』が単行本として登場。テレビ時代劇でも根強い人気を誇る「必殺シリーズ」。本作は同タイトルの小説が原作で、その作者・黒崎裕一郎は、その必殺シリーズの脚本も長期にわたり手掛けた〝必殺シリーズの第一人者〟。それだけに、テレビシリーズそのままのスタイルを踏襲した作品に仕上がっています。主人公・仙波直次郎は南町奉行所の同心を務める傍ら、「闇の始末人」としての顔を持つ。仲間とともに白州で裁けぬ悪を斬る直次郎。「晴らせぬ怨み、晴らします」。スカッと胸のすく痛快娯楽時代劇コミックの決定版! ファンも納得の一冊です。巻末には、原作者・黒崎裕一郎が語る「私が必殺を書いた理由(わけ)」を特別掲載予定。必殺シリーズ誕生のマル秘エピソードなども紹介します。

FAQ

ページトップへ